仕事内容

期間工の求人に応募したいけれど、自分に向いているか分からないという方もいることでしょう。都合が悪くなった時に、途中で退社できるのだろうかと心配になる方もいるかもしれません。ここでは、期間工に向いている人の特徴や勤務期間についてお伝えします。

メリット

期間工の仕事はハードだというイメージを持っている方も多いかもしれません。実は、給与が高く設定されていたり、福利厚生が充実しているなど、よい面も色々とあるのです。ここでは、期間工で働く場合にどのようなメリットがあるのかについて、お伝えします。

正社員登用の可能性もある

期間工は未経験でも可

期間工の求人は、非常に人気が高いです。効率よく短期間で稼げる、かつ未経験でも可としている所が多いからです。工場での勤務経験がなければ、上手く仕事が勤まるか不安になるかもしれませんが、現場に配属される前には必ず研修が行われます。ベテラン指導員が横について、工具の使い方から作業の手順まで丁寧に教えてくれるので、未経験であろうと無資格であろうと、自然と作業内容を習得していくことができるのです。どこで働くかによって仕事の内容は違ってきますが、基本的に期間工が担当するのは単純作業が大半です。多いのは組立のライン作業で、スピードに慣れるまでは少し苦労するかもしれません。ただコツさえ掴めば、体が勝手に動くほどスムーズに作業ができるようになります。

正社員登用のチャンスあり

期間工は、定められた期間のみ雇用される従業員です。つまり満期とともに、契約は終了するのが基本です。しかし正社員の登用に力を入れている企業もあり、希望すれば正社員として採用される可能性があります。もちろん誰もがチャンスを貰える訳ではありません。遅刻や欠勤、早退などがない、勤務態度が真面目というのは絶対条件です。さらに正社員登用試験に合格する必要もあります。企業によっては年齢制限を設けている所もあるので、もし期間工として働いた先に正社員を狙うなら、自分に可能性があるかを見極めておいた方が賢明です。決してハードルは低くないですが、自分の努力や頑張り次第では、誰もが羨む大企業の正社員になれるかもしれません。